スポンサーリンク
Zing
友人より、使っているスマホナビをまとめてくれとの事で、まとめてみました!

『Zingはツーリングしてる時のナビ、何使ってたっけ?ブログに書いてた気がする。』

と友人は思ったそうです。さらにSIMカードやらマウントも聞かれ、ブログに書いとけ!との事でまとめることにしました!

使っているバイクナビ!

私が使っているバイクナビはKYOCERAの『DURA FORCE PRO』です。

公式サイト

↓アマゾンアフィリエイトリンク(応援してください!)

ちゃんと言えば、バイク”用”ナビではありません。工事現場用のスマホです。

選んだ理由は米国国防総省が定める耐久試験をクリアした強靭設計

なにこれ、よくわからんけど、すごそう。ということで買いました。

米国国防総省が定める耐久試験 ?w

MIL-STD-810G(米国国防総省が定める耐久試験)16項目
防水 (IPX5/8)、防塵 (IP6X)試験をクリアした高い堅牢性

KYOCERA 製品ページより

のことを示すそうです。

下のページに飛んでみてください!ガジェット好きにはたまらない内容がめっちゃ書いてあります!w読むだけでワクワクしますね!

DURA FORCE PRO 機能紹介

↓一部抜粋!やばいw


実際に外で使った場合の画面輝度

直射日光の状態でこんな感じです。肉眼だと、もう少し明るく見えます。

実際の運転で使うには必要十分だと感じていますので、おすすめしています。

自動輝度に設定した場合、直射があるのに暗くなるとかあるので、自動輝度調整は切っております。

諸々の設定

このままでも全然いいんですが、画面をナビっぽくしておけば使い勝手もよくなると思います。そこで私はホーム画面アプリを入れてホーム画面をナビっぽくしています。

しかし、これも一つの記事にまとめると膨大な量になるので、別記事にてご案内いたします!

こちらよりホーム画面カスタムのご説明をします!

1つだけ注意していただきたい!

このスマホはエンターテインメント用には作られていません。あくまで業務用なので搭載メモリが少ないです。そのためアプリの同時起動やバックグラウンドでの稼働などには全く向いていません。

例:ナビを見ながら、バックグラウンドでラジオや音楽を再生するや、ツーリングの動画を撮るなど

上記のように、普段使いのスマホよりスペックが低いため無理に動かすと、アプリが落ちてしまうことがあります。(テスト済み)

最安値で買いたい方はここ!

EC-JOYというサイトに飛びます!

https://www.ecj.jp/U1301.doit?goods=6819911&mk=1

使っているSIMカード

選んだSIMカードはNuroの0SIM!

公式サイト

選んだ理由

  • 月間500MBまで無料

これだけ!スマホナビの悪い点は、使ってもいないのに通信回線の月額が発生してしまうこと。これはどうにか避けたいと思い、探した結果見つけ出しました。

私はたくさんツーリングに行く派ではなく、月に2回程バイクでキャンプに行くことがあるぐらいです。知っている場所へはナビは使わないですしね。

そしてこの0SIM線が細いので、そんなに通信速度もでません。しかしここがメリットになるんです!

ナビアプリに太い回線は必要なく、道だけ案内させてればいいんです。ツーリングで使用したときは片道3時間でも100MB行きませんでした。つまり、月に15時間ぐらいまで使えるということです。

しかも高速に乗ってしまえば、ナビなんて見ていません。まっすぐ走るだけですからね。その時は画面を切って画面表示をなくしてしまえばさらに通信容量は少なくなります。

ここでも注意点!

格安SIMスマホナビの弱点は電波が弱いことです。そのためごっついトンネルや山中深いところ(峠はいけた)に入り込むと圏外になることもありますので、ご注意を!

0SIMで快適?スマホナビライフを!

アフィリエイトリンクないのかよ!w

こちらをクリックしたら0SIMサイトにとべますー

使っているマウント

ここからは完全に自己満の世界ですw

どうせつけるならかっこいいものがいいということで、こいつ!

このど真ん中についてるやつです

サインハウスのマウントシステム

アマゾンで買うと合計で2.3万ぐらいwべつにこれにこだわる必要はありませんw
無骨なメタルこそ至高と考える方だけでいいと思いますw

バイクナビとスマホナビ!

いかがでしたでしょうか。このナビ界隈ではナビシステムの方がいいとか、スマホナビで十分とか今どきナビシステムwとか色々いわれておりますが、結局のところ”自分の用途に合っているもの”を使わないと不便であったり、はたまたオーバースペックで宝の持ち腐れになることもあります。どちらにしてもコスパも悪くなります。

私の場合、バイクはスマホナビとスマホ。メットにB-COMくっつけて、Bluetoothで二台接続。車はシステムナビ。という風にしています。

なんでもかんでも、一つで賄おうとしたり、極論で結果を出すのは間違いだと思います。

なんでも適材適所に柔軟なガジェット選びをお楽しみください。

それでは!

Twitterもよろしくです!!

おすすめの記事